FC2ブログ
学生みんなの就活を総合的にサポートするサイトです。ここを参考にして就活を成功させて「夢や仕事ややりたいこと」を掴んでください!

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

就活について
新卒での就活のチャンスは一度だけ!この「就活情報ナビ」を大いに活用して悔いの残らない就活をしてください!就活は学生生活の締めくくりにあたり今後の人生を決める非常に大切なものです。しっかりと準備をして試験や面接に挑むことが成功の秘訣です。新卒での就活は一度だけですから悔いの残らないよう精一杯力を尽くして頑張りましょう。「就活情報ナビ」はきっと就職活動で頑張るあなたの力になってくれますよ。 就活を支援してくれるサイトはたくさんありますが、それぞれに特長が異なるのでいくつか利用してみて自分に合ったものを幾つか活用するようにするといいでしょう。いろいろな価値観や支援方法に触れることで多くの事を学ぶことができますし、その事が他の学生達との差別化になります。そしてただ単に表面的な就活スキルを身につけ学ぶだけでなく「夢や仕事や本当に自分がやりたいこと」を掴んでください!

イチ押しの就活ノウハウ教材
内定ガイド~心からやりたいことに出会い、思いどおりに内定を勝ち取る、本当の就職活動必勝法~
<特長>
■「大学生活をやり直したい…」そう思うほどアピールする経験がなく自信が持てずにいてるとしても内定を勝ち取る方法を教えます。

ベスト5のお薦め就活サイトその1
リクナビ
<特長>
■大学生・大学院生の就職活動に欠かせない業界大手就職情報サイトです。無料会員登録するとリクナビに登録している約7,300社の企業の採用情報にアクセスできるほか、スケジュール管理や説明会・イベント予約等も簡単にできるようになっています。その他就職関連のお役立ち情報なども非常に充実しており、気になる企業の活動状況や更新情報などをリスト管理することができたり、企業からの特別オファーや、編集部から就活のお役立ち情報が届きます。また予約した説明会などをカレンダーで管理できて非常に便利です。また中小のみならず大手企業でも新卒採用の応募はリクナビだけというところがありますので、登録必須の就職情報サイトといえるでしょう。

ベスト5のお薦め就活サイトその2
マイナビ
<特長>
■毎日コミュニケーションズが運営する就職活動ナビサイト。大手企業、中小企業の求人を幅広く約6,000社以上網羅している。就職活動に役立つ情報をコンパクトにまとめた「3分でわかる就活ニュース」や20分のテストで適職がわかる「適職診断MATCH」は独自のコンテンツでかなり役に立ちます。 また、会員登録するとスケジュール機能や気になる企業へのブックマーク機能を利用できる他、エントリーシート添削講座では各テーマ先着50名に限り、就職活動支援のプロ・岡先生に添削してもらうことができます。 コンテンツ量も近年充実度がアップし、他にはない情報も多いので利用するメリットは十分あります。

ベスト5のお薦め就活サイトその3
学情ナビ
<特長>
■東証一部上場の株式会社学情が運営する就職活動ナビサイトです。掲載企業数は約2,600社とやや少なめですが大手企業、中小企業の求人を中心に優良企業を多数掲載していますし、東海・関西・九州の企業も充実していますので地元での就職を考える人にもオススメです。ソニーの元人事部門部門長が開発した信頼性抜群の適職診断テストが無料で受けられる他、自分の志向に合う会社をピンポイントで紹介してくれる登録条件に合うオススメ企業”“同じ大学の学生が見ている企業のPVランキング”等多数のオススメ機能を搭載。また、パソコンが無い外出先でもケータイで会社を探せる、学情ナビと完全連動した「学情ナビ・モバ就」はパソコン・ケータイどちらからエントリー/セミナーエントリーしても、両方のマイページに反映されますし、もちろん、ID/パスワードも共通です。他には無い機能が非常に充実していますので外すことのできない就活サイトといえるでしょう。

ベスト5のお薦め就活サイトその4
日経就職navi
<特長>
■株式会社日経HRとディスコが共同で運営する就職活動ナビサイトです。大手企業を中心に約3,000件の新卒求人を掲載しています。会員登録すると企業へのエントリーやスケジュール管理が容易にできる他、無料の適正診断などの限定サービスを利用できます。日経就職ナビだけの人気コンテンツで業界最大級の「企業の『素顔』が見える動画」は1,500社以上の企業が掲載されており、文字からは伝わらない企業の雰囲気を感じ取ることができますので膨大な量の登録企業の中から自分に合った企業を選ぶための足がかりになります。また、モバイル版を使えばメッセージを外出先からもチェックすることができ大変便利です。求人企業数はリクナビやマイナビと比較するとやや少ないですが、利用者の満足度は高く役立つコンテンツも多いのでうまく活用すると良いでしょう。

ベスト5のお薦め就活サイトその5
エン・ジャパン
<特長>
■エンジャパンが運営する就職活動ナビサイト。大手企業はもちろん、編集部が足で稼いだ隠れた優良企業の情報が充実しています。ジョブポータルでの自動収集分を含めるとリクナビ・マイナビを大きく上回る1万社以上の企業情報が登録されており、圧倒的な情報量の中から企業を検索することができます。また、単に企業情報をチェックするだけではなく先輩社員が仕事を通じて成長する過程を取材した「プロの仕事研究」や会社のトップに会社の方向性や採用方針について聞く「トップインタビュー」といったコンテンツをチェックすれば更に深く会社の情報を知ることができます。もちろんケータイ版もPCサイトとほぼ同等の機能が利用でき授業の合間や移動中など空いた時間を利用して効率的に就活を進めることができますのでお薦めできる就職活動ナビサイトの一つです。

その他お薦め就活クチコミサイト
みんなの就職活動日記
<特長>
■登録者数55万人、クチコミ企業数約24,500社を誇る日本最大級の就活クチコミサイト。無料ユーザー登録すると同じように就職活動を頑張っている仲間と掲示板を通して情報交換でき、就職活動の先輩達が残してくれた試験や面接のアドバイスや過去問等も見ることができる他、有名企業内定者約5万2000人の体験談を読むことができます。また、就職活動が終わった後の内定者同士の交流も活発で入社する前に同じ会社で働く仲間と交流を深めたり、情報を交換することもできます。その他にも就職サイト一括登録機能やみん就メルマガ等就職活動に役に立つツールが充実しており、他の就活情報サイト同様、就職活動に欠かせない情報サイトの1つでしょう。

・「身だしなみ」は「あなたからの無言のメッセージ」
「身だしなみ」とは、「身のまわりについての心がけ。頭髪や衣服などを整え、言葉や態度をきちんとすること」(『広辞苑』より)
身だしなみは、あなたから企業の方への「この機会を大切に考えています」という無言のメッセージとして伝わります。身だしなみは、あなたの意識のあらわれです。
・就活の「身だしなみ三要素」
就活の身だしなみ三要素は、清潔感・健康的・機能的であること。この三要素を意識、自分らしさを演出し、好印象を与えるようにしましょう。

■ヘアスタイル
・長髪、茶髪、寝ぐせはNG! 清潔感が重要
・揉み上げが耳にかかるのも避ける
・襟足も清潔に!

■顔
・細過ぎる眉毛は避けたほうがよい
・ヒゲはきちんと剃る。剃り残しはNG

■スーツ
・体型に合っていることが大前提
・黒・紺・グレーのような落ち着いた色のものが一般的
・ズボンの折り目がしっかりとついていること
・上着、Yシャツともにシワがなく、清潔である
・襟元からTシャツなどが見えるのはNG!着るとしても白がよい

■ネクタイ
・派手ではないシンプルな印象のものを選ぶ
・Yシャツ、スーツの色と合わせる
・曲がり、緩み、長さに注意

■時計・メガネ・アクセサリー
・メガネをかける場合は、綺麗に磨いたものを
・時計は派手すぎないシンプルなものを

■爪
・伸びた爪、汚れた爪はNG!清潔にしておこう

■カバン
・スーツと合った色(黒がおすすめ)
・A4サイズの書類が入る
・置いた時に立つものがベター
・ひと目でそれとわかるブランドのものは避けたほうがよい

※必要なときに、必要な物をさっと取り出すことのできる就活かばんが理想的。以下はNGかばんです。

○スーツと合った色(黒がおすすめ)
○A4サイズの書類が入る
○置いた時に立つものがベター
○ひと目でそれとわかるブランドのものは避けたほうがよい
×持ち物を入れ過ぎて、ボコボコに膨らんでいる
×いざというときに、必要なものがなかなか取り出せない
×中に入れた書類がクシャクシャ状態

■靴・靴下
・靴はピカピカに磨かれていること
・かかと、ヒールの磨り減りにも注意
・靴下はスーツに合うダークカラー(白はNG)
・靴のタイプはプレーントゥ

■持ち物必需品リスト
・会場地図
不案内な場所は、意外と迷うことも。手元にあれば安心
・会社案内*
事前に送付された場合は、持っていきたい
・エントリーシート*
会場で提出する場合も。事前に送付済みであればOK
・履歴書(予備の写真)*
いつ提出を求められてもよいように、余分に準備
・スケジュール帳
就職活動の予定をいつでもチェックできるように
・メモ帳
説明会でのポイントメモには必須
・筆記用具
キャラクターものなどは避け、シンプルなタイプを
・印鑑・学生証
県外などの企業によっては、交通費が支給される場合もある
・携帯電話
企業からの連絡にスピード対応できるように。ただし会場に入る前には、電源をOFF、留守番電話に!
・ハンカチ・ティッシュ
定番品
*の3点は、折れ曲がったりしないようにクリアファイルなどに入れることをおすすめします

■「持っててよかった!グッズ」リスト
・ICカード乗車券
首都圏、近畿圏は電車移動が多い。時間短縮のためにも持っておくとおすすめ
・クレジットカード
遠方の会社セミナーなどで移動する際には何かと出費が重なりますので1枚持っておくと安心&便利でしょう
・電子辞書
就活において会社へ提出する書類に誤字は許されません。わからない漢字などは必ず電子辞書で確認しましょう
・名刺
セミナーなどで知り合った就活生に配ると、それ以降、情報交換などができて便利
・携帯用靴磨き
朝、家を出る前にどんなに磨いても、街中を歩くと靴は汚れるもの
・折りたたみ傘
朝、その日の天気予報をチェック! ビショ濡れで会場入りなんていうことにはならないように
・携帯充電器
選考が進めば進むほど、いつでも連絡が取れる状態にしておきたい
面接や説明会時は電源を切ろう
・整髪料
何かと動き回ると髪型が崩れることも。大きなものではないので持っていて損はない
※「持っててよかった!グッズ」は小さい物が多く、バッグの中で迷子になりやすい。
かさばらない小袋(市販されています)などに入れてまとめることをおすすめします


スポンサーサイト



copyright© 就活情報ナビ All Rights Reserved.